ISMS構築ストーリー その1

再び三毛猫です。ちなみに、私の飼い主はアンソニーです。
今日から、ISMSを構築した時の苦労話をシリーズで書きます。

私は文章を書くのは好きなのですが、日記はいつも三日坊主。そこで、今回は連載ものにすれば続くのではないか、と思いました。

あれは2004年の9月のことです。夏の疲れが出始め、午後になると猛烈な睡魔に襲われる毎日。あ、この頃、私は中規模のソフトウェア開発会社で翻訳の仕事をしていました。

そんなある日、社長から呼び出され、いきなり「プライバシーマークを取るように」と言われて資料を渡されました。資料に目を通し、レポートを書き終わった頃、再び呼び出され、「プライバシーマークはやめだ。ISMS/BS7799を半年で取得せよ」と命令されました。

この半年という時間枠には理由があります。翌年の4月に個人情報保護法が施行されるため、企業は、こぞってプライバシーマークの認証を取得しようとしていました。社長としては、競争力を維持するため、その時期にISMSを取得しなければならないと判断したのです。

しかし、私は技術系の要員ではないし、「ジョーホーセキュリティって何?」という感じ・・・。それなのに、担当になったのは、「文書を書くのが得意だから」だそうです。つまり、ISMSの認証を取得するには、ある程度の文書を作成しなければなりません。それには適役だということでした。しかし、私は、それまで規程なるものを書いたことはなかったのです。

本日は、これまで。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

専門コンサルタントを活用:プライバシーマーク*1の認証規格が11月20日に完全切替します
Excerpt: 「プライバシーマーク」は個人情報の取扱いに適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者等に対し、第三者機関(財団法人日本情報処理開発協会)がその信頼の証として付与するマークです。個人情報保護法(正式..
Weblog: コンサルタントに関する全情報サイト
Tracked: 2006-11-10 12:24